rss twitter fb hatena gplus

About

*

物理的な欲求と世界について

自己実現といえば、私の今までは経済力と決断力、
そして周囲からの称賛を得ることがそれに当たると思っていた。

その理由はカンタン。
それを手に入れる事で生きるのが楽しくなると思っていたからだ。

しかし、それはすべて条件付きの世界であり不完全な物の世界だった。
そのために表と裏を見ながら生きる必要が出てくるそんな世界。

私自身その世界に憧れて入ったものの自信がなく
そして、私自身の持っている弱さや中庸な考えを
守ろうとし、つまはじきにあってしまったのだ。

今でも英雄になりたいと思う。
ただ、自分自身には不器用さや集中力が足りないと
思ってしまうのだ。

しかし、その生き方は正直疲れた。
ないないない。
そればかりが目の前を行き来する。

私は集中力・記憶力や体系化された行動力や
表現力が足りない人間である。

しかし、それはもうよいのである。
一瞬一瞬楽しく生きるためにはどうすべきか
今の自分自身はとても満たされている。

すでに自己実現してしまってるのである。
私に足りない物とは特になく、自分自身と
自分自身でないものの区別ができるように
なる事なのだと思う。

それもおそらくできてしまうだろう。
だから、もう無理はせずに毎日笑いながら暮らす
準備をしていきたいと思う。

2013/05/28 | 未分類

関連記事

新着記事

no image

自分を信じること

多くの出来事や失敗に恵まれやっと 自分を信じることができるようになれた...

記事を読む

no image

自分の未来の創り方

自分の未来の創り方について今日は考えていきたいと思います。 これからの...

記事を読む

no image

はじめに

はじめまして 管理人のあきと申します。 本日からブログを始めて行こうと...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

no image
自分を信じること

多くの出来事や失敗に恵まれやっと 自分を信じることができるようになれた...

no image
物理的な欲求と世界について

自己実現といえば、私の今までは経済力と決断力、 そして周囲からの称賛を...

no image
自分の未来の創り方

自分の未来の創り方について今日は考えていきたいと思います。 これからの...

no image
はじめに

はじめまして 管理人のあきと申します。 本日からブログを始めて行こうと...

→もっと見る

PAGE TOP ↑